全国B型肝炎訴訟静岡県弁護団からのご挨拶

 平成23年6月28日、全国B型肝炎訴訟の原告団・弁護団と国との間で、国が被害者に対する責任を認め謝罪し、被害者救済に向けた「基本合意」が成立しました。また、平成24年1月13日からは「特定B型肝炎ウイルス感染者の給付金等支給に関する特別措置法」が施行されました。
 『自分も集団予防接種によるB型肝炎被害者ではないか?』と思われる方は、一人で悩まずに、まずは弁護団までご相談ください。

給付金についての個別相談会を開催します

2016 年 11 月 22 日 火曜日 投稿者:B型肝炎弁護団

平成29年1月15日(日)午後1時00分~午後4時00分

静岡県内3会場にて、B型肝炎訴訟に関する個別相談会を

開催いたします。

B型肝炎の患者さんが給付金を受けるために必要な訴訟を提起したり、

給付金を受け取ることができるよう、個別に弁護士が説明を致します。

参加無料、事前予約は不要です。

直接、下記会場へお越しください。

患者様ご自身はもちろん、ご家族、ご友人の方もご参加いただけます。

【会場】

静岡・・・静岡市葵区御幸町11-8 レイアップ御幸町ビル7F

浜松・・・浜松市中央区1丁目9-1 静岡県弁護士会浜松支部会館

沼津・・・沼津市御幸町15-1 沼津市民文化センター第1練習室