全国B型肝炎訴訟静岡県弁護団からのご挨拶

 平成23年6月28日、全国B型肝炎訴訟の原告団・弁護団と国との間で、国が被害者に対する責任を認め謝罪し、被害者救済に向けた「基本合意」が成立しました。また、平成24年1月13日からは「特定B型肝炎ウイルス感染者の給付金等支給に関する特別措置法」が施行されました。
 『自分も集団予防接種によるB型肝炎被害者ではないか?』と思われる方は、一人で悩まずに、まずは弁護団までご相談ください。

『肝炎サポート集会及び、個別相談会』開催のご案内

2015 年 1 月 21 日 水曜日 投稿者:B型肝炎弁護団

平成27年3月1日(日)、浜松アクトシティコングレスセンター52-54会議室にて、『肝炎サポート集会in浜松』を開催することとなりました。

これまでのB型肝炎訴訟の歩みを振り返り、肝炎治療の医療費助成に関する活動をご説明するとともに、浜松医科大学医学部付属病院の小林良正医師をお招きして、『ウイルス性肝炎の診断と最新治療』と題する医療講演会も予定
しております。

患者様ご自身はもちろん、ご家族、ご友人の方のご参加も大歓迎です。
皆様お誘いあわせの上、是非お越しください。

また、同日、肝炎サポート集会後、引き続きB型肝炎訴訟について、
個別の相談会(無料)を行います(16時頃より)。

「自分が対象になるのか?」
「自分も集団予防接種によるB型肝炎被害者ではないか?」と思われる方は、一人で悩まずに、是非ご相談ください。

【日時】平成27年3月1日(日)

13:10 開場・受付開始

13:40 開会

【会場】静岡県浜松市中区板屋町111-1  ※JR浜松駅から徒歩5~10分

浜松アクトシティコングレスセンター52-54会議室
アクトシティまでの交通アクセス

【プログラム】

1 弁護団からの報告「B型肝炎訴訟の軌跡」

2 医療講演「ウイルス性肝炎の診断と最新治療」

   浜松医科大学医学部付属病院 肝臓内科 小林良正先生

3 メッセージ「医療費助成実現を目指して」

  ※その他、ご参加いただいた議員の方々からご挨拶を頂戴する予定です。

  ★参加費無料、事前予約不要
  ★肝炎サポート集会、個別相談会のどちらかだけの参加も可能