全国B型肝炎訴訟静岡県弁護団からのご挨拶

 平成23年6月28日、全国B型肝炎訴訟の原告団・弁護団と国との間で、国が被害者に対する責任を認め謝罪し、被害者救済に向けた「基本合意」が成立しました。また、平成24年1月13日からは「特定B型肝炎ウイルス感染者の給付金等支給に関する特別措置法」が施行されました。
 『自分も集団予防接種によるB型肝炎被害者ではないか?』と思われる方は、一人で悩まずに、まずは弁護団までご相談ください。

平成26年1月18日活動説明会・個別相談会開催のお知らせ

2013 年 12 月 28 日 土曜日 投稿者:B型肝炎弁護団

静岡・沼津・浜松の3会場にて、「全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団活動説明会」を実施いたします。

私たち全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団では、訴訟による個別補償のほかにも、なぜ予防接種による感染拡大が生じてしまったのかという原因の究明、また、よりよい治療を受けられるために医療費助成の要請などの活動を行っておりますので、ご紹介させていただきたいと思います。

また、同日説明会終了後に、B型肝炎訴訟についての「無料個別相談会」も併せて実施いたしますので、こちらへもお気軽にご参加ください。
弁護士による個別相談となりますので、お一人お一人のご事情に合わせた相談が可能です。

【日時】 平成26年1月18日(土)

      午前の部:【活動説明会】午前9時30分~10時30分
             【個別相談会】午前10時30分~12時

      午後の部:【活動説明会】午後1時~2時
             【個別相談会】午後2時~4時

     ※事前予約不要・入場無料

【静岡会場】 グランシップ 9階会議室 908

【沼津会場】 沼津市民文化センター 第2練習室

【浜松会場】 浜松市福祉交流センター 4階大広間(洋室)